ブログ

2021年8月14日|カテゴリー「嬉しいこと
image0-7
先日、「第62回 全国吹奏楽コンクール 島根県大会」が益田市と出雲市で開催され、長女の高校と、長男の中学校の演奏を無事に聴くことが出来ました。
昨年は中止となったため、2年ぶりの開催となり、大会中止に涙した先輩達の想いも胸にしての演奏でした。

今年もコロナ禍での開催の為、結果発表はネット配信にて行われました。結果は、長女の高校は銀賞、長男の中学校はゴールド金賞でした。
会場での結果発表ではないため、関係者みんなで歓声を上げ、喜びを分かち合うことは出来ず残念でしたが、なによりこの大会を開催して頂けたことには感謝しかありません。

看護師 H
2021年8月7日|カテゴリー「
IMG_1290

ある日のお店でのこと。


健康のために、2階の本屋さんまで階段を使って行こう!と、階段を上がったら、

それだけで、足のももの辺りがだるくなりました。

情けないなあ、と思いながら、平積みの絵本を眺めていたら、


「にげるために、さがすために、きみのあしはついている」

 

本の帯のことばが目に止まりました。

思わず、その絵本を手に取り最後まで読みました。2~3分で読み終えました。

 

これが、写真の絵本です。

「にげてさがして」(ヨシタケシンスケ著)


辛いことから逃げるのは、恥ずかしいことではないよ。

君を分かってくれる人や場所を探しに行こう。

動き続けよう。

というようなお話です。


ヨシタケシンスケさんの作品は、絵本ですが、どれも大人の私たちの心に響きます

 

当院は心療内科も掲げているので、生きづらい世の中をしんどく感じて受診される方もいらっしゃいます。

今しんどい方も、しんどくなりそうな方も、そうでない方も、3分だけ立ち止まってこの本を読んでみて下さい。

 

逃げてもいい 探せばいい。ちょっと救われます。

 

そしていつでも逃げられるよう、いつでも探しに行けるよう、足を鍛えておかなくちゃと思えます

IMG_13121-e1628511497780

  

  1枚目の写真 「にげて さがして」(赤ちゃんとママ社)

  2枚目の写真   左上 「りんごかもしれない」(ブロンズ新社)

         右上 「それしかないわけないでしょう」(白泉社)

         左下 「あつかったら ぬげばいい」(白泉社) 

         右下 「あんなに あんなに」 (ポプラ社) 

              全て ヨシタケシンスケ著

 

                 事務 UME

2021年7月31日|カテゴリー「院長のひとり言
4dd4c771ffd020b3bb728826f41d7ff0-e1627736092370
c24499a47772389a4d9a03c2affafe2a-e1627736075688
6652950a450cb8158a709cb9dc5fb99b-e1627736108327
4153c4fafa1496a9f3ad69aab3352e37-e1627736041933

新型コロナウイルス(半数以上はデルタ株?)が専門家予想していたように、東京オリンピックと期を同じくして急速に蔓延してきました。本日は、東京都で初めて4000人を超え、全国では1万2000人を超えるなど、まさにオーバーシュート(感染爆発)の状態となってきています。


政府が感染収束への切り札といったワクチン接種も、この大事な時期にワクチン確保が思うようにできず、足踏み状態となっています。緊急事態宣言を乱発しても、意図したようには人流は減らず、残念ながらこれからもマスクの着用と手洗い、そしてこまめな換気を徹底していくしかないようです。


さて、新型コロナウイルスのことを考えると心が沈んでしまうので、身近な「幸せの黄色い花」を紹介をします。


710日、山陰中央新報で三瓶山のユウスゲの紹介の記事を見たので、私も翌日の日曜日の夕方、早速、三瓶西の原に行ってみました。大田に長年住んでいながら、実は初めて見たのですが、たくさんのユウスゲの清楚な花の姿が三瓶山と西の原の深い緑に浮き上がるように映えていました。その光景の美しさに感動し、本当に心が癒やされました。新聞記事によれば、地元住民グループ「大田の自然を守る会」の方々が、三瓶の志学小学校の児童の協力を得て毎年植栽し、現在6500本もの一日花、ユウスゲを将来は1万本まで増やし、「日本一のユウスゲ植生地」にすることを目指しておられるそうです。


このコロナ禍が終息した頃、沢山の県外からの観光客がここを訪れ、マスクなしでユウスゲを思い思いにスマホの写真に収める光景を想像して、久しぶりに私は心がワクワクして心地よくなりました。

2021年7月24日|カテゴリー「イベント
IMG_5127-e1626832115916
IMG_5120-e1626832810797
 グッピー
友達から分けてもらいました
「グッピーに餌あげた?」が口癖のようになってます
可愛いですよ

梅雨も明け、夏本番
やバーベキュー楽しんでくださいね。
               事務AO

2021年7月17日|カテゴリー「季節
先日12日は朝から雷に大雨と、ものすごい豪雨となりました。
大田市でも、最終的には警戒レベル4になり避難指示が出ることになりました。
まさかこんなに大雨に見舞われるとは思ってもなく、自然災害の怖さを知りました。
私の家も、後ろが山なので大雨が降る度、土砂崩れが起きないかと不安になります。
どうかこの先、何事もないよう祈るばかりです。
今年の七夕さんは、あいにくの雨でしたが、子どもとお願いごとをしました。
コロナ禍になって1年半が経ちましたが、なかなか収束せず感染に気をつけながら生活してきました。学校行事も、保育園行事も縮小され、思い切り楽しめず、暑い中マスクもしないといけない、そんな生活がいつまで続くのでしょうか。
早く収束しますように、そして色々なところに遊びに行けますようにと願いを込めてお祈りしました。
また厳しい暑さがやってきます
熱中症にも気をつけながら、元気に過ごしましょう
子どもがはまっている、アイスキャンディ-です可愛く出来て、毎日のように作っています
事務Oちゃん
21-07-16-13-03-42-308_deco
2021_07_14_17_11_13_429
2021年7月8日|カテゴリー「季節
0AEEF275-76BB-4E02-B5E5-750190776203
6772BD47-FE7E-4878-B826-C323C532C884
3BA3F748-599A-498B-A760-F541C2B81295

 

今週は、梅雨前線が日本海から南下して、島根県全域が局地的に激しい雨となりましたrain

熱海での土石流による災害もあったりと大変なことが続いています。

 

実は、今回のブログの内容には手作りのスワッグの記事を書こうと考えていました。

スワッグとはドイツ語で「壁飾り」を意味しており、花や葉を束ねて壁にかける飾りのことです。

でも、今週の出来事に、それもどうかなと正直な気持ちweepです。

 

過去にも2018年には西日本豪雨がありました。

そして昨年は長野県にこの時期、豪雨災害がありました。

 

私ごとですが、長野県に親戚がいるので、その時はとても心配をしました。

そして今回の島根の大雨に、長野の親戚が連絡をくれましたwobblysweat01嬉しく思います。

遠くにいても互いに思いあう事は、大切かなと思いますshine

 

今回はsweat01うちのメダカfishの雨対策の写真を載せています。

あまり関係ありませんがcoldsweats01雨が溜まって飛び出ないかと心配中coldsweats01

 

tulipそれと、前述した手作りのスワッグです。

いい感じに出来上がったので載せてみましたclover

いかがでしょうか?

 

ー看護師Tー

 

 

 

2021年7月3日|カテゴリー「季節
IMG_7099

皆さんこんにちは。

昨年、母の日にプレゼントして貰った花、サンビリーバブル❣

今年も、またまた育てています。(因みに、今年は自分で買いました)

1000輪咲くという向日葵 サンビリーバブル❣

学名「ヘリアンサス」と言い「太陽の花」という意味があるそうです。漢字で書くと「向日葵」となります

「向日葵」とは、

ひまわりの花に向日性があることから付けられた【向日】に【太陽に向かって成長する植物】という意味がある【葵】が付き「向日葵」と書いて、ひまわりと呼ばれるようになったそうです。

コロナ禍での生活も2年が過ぎました。

ワクチン接種が始まってコロナ感染が終息し、元の生活に戻ってくることに期待する半面、オリンピック開催により感染拡大するのではという不安!

先の見えない暗い世の中ですが、

この写真のように、太陽に向かって咲く向日葵の花のように、元気で明るく、そして、ポジティブに‼

毎日を過ごして行きたいですね。

看護師:M



2021年6月26日|カテゴリー「季節
今年も我が家の夏野菜が少しずつ実ってきました。

InShot_20210626_133900548
長男の好きなミニトマト!
少しずつ色づいてきました。
甘くておいしかったです
InShot_20210626_134230104
次男の好きなキュウリ!
みずみずしくておいしいです。
数本病気になってしまいました・・・

InShot_20210626_134459451
子供が苦手なピーマン。
我が家では、素焼きにして食べることも多いです。
InShot_20210626_134722940
トウモロコシ!!
長男のリクエストにより、今年初挑戦です!
うまくできるかな・・・
最近は、子供たちが自分のペースで過ごしているので、畑で野菜の成長を見て楽しむことも増えてきました。

看護師 R
2021年6月19日|カテゴリー「癒やし
image1-151


児童の登下校を安全に見守る旗当番の方、毎日ありがとうございます

と思いながらも、独自の旗の振り方をされるので、車通勤の私は、しばしば止まるのか進むのかわからない時があります

ただ、一旦停止して横断する児童を見ていると、渡りきった最後の子がこちらに一礼をする姿に、朝から気持ち良くなります。この間は男の子が振り返って深々と頭を下げたので感動しました。

横断するときに旗のおじさんにハイタッチする場面もあり、またちょっと反抗期の子はしなかったりで、そんな光景を見ると、かわいいなぁと朝から気分が上がります

たまに中学生がしてくれると「偉い、頑張れよと応援したくなります。


私が小学生の頃も旗を持ったおばさんがいました。うん十年前です。

優しいイメージはなく、さっさと渡らないと怒られたような、そして止まってくれた車に一礼した記憶もなく、なんともかわいくない小学生だった気がします。しかもそのおばさんの事を黄色いママさんと呼んでいたような…。

今思うとあやしい名前ですが、もちろんハイタッチなんてした事もないです。

皆さんは一礼していましたか?


※ブログに載せた写真は、約2年半ぶりに架け替え工事が終わり先月開通した橋です。

私は、この橋のお陰で遠回りせずに高校に行けました。朝は優雅に歩いたこともない、猛ダッシュで渡っていた橋です

立派になりました

事務hiro

2021年6月12日|カテゴリー「イベント
当院でもコロナワクチン接種が始まり、2週間がたち、4回のワクチン接種が無事に終了しました。
予約時間より早く来院される方がいらっしゃいます。予約時間より早く来院されると、クリニック内の密を避けるために外で待機していただくことになりますので、予約時間に合わせてのご来院をおすすめいたします。
ワクチン接種がスムーズに行えるようスタッフ一同取り組んで行きたいと思いますので、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
19f56a506ce21e07c19f09add19faab3
先日、母の日に、娘からうれしいプレゼントをもらいました。(左の写真)
娘の友達と4人がかりで風船の口を開いて、カーネーションを入れて、風船を膨らませて結びつけたものでした。
結びつけても、カーネーションの枝で隙間が出来るため、風船が数分後にはしぼんでしまいます。
そのため、友達の家から、走って届けてくれました。
数分間のはかない命のバルーンフラワーでしたが、サプライズで、感動の一日となりました。

436be4c32460744d7f3b7f59222f7db6
そして、先日、息子からもうれしいプレゼントがありました。
野球の試合で、息子は打撃ではチームに貢献できませんでしたが、守備で頑張ってくれました。
試合は延長にもつれ込みタイブレーク方式となり、相手に一点も取られたくないところで、ファールフライをフェンスに激突しながら、スライディングキャッチ。
試合には負けてしまいましたが、県総体への出場権を獲得できました。もう少し、息子の野球の応援ができることに感謝です。最高のプレゼントになりました。

コロナ禍で楽しいことが何もない中、こうやって、子供たちから、元気をもらっています。
皆さんもコロナ禍においても、ささいな楽しみを見つけて乗り切っていきましょう。
看護師 H.Y
上へ