季節

2020年8月1日|カテゴリー「季節
ecaf81910752ad334fc9bf498e286e11
プランタで育てたキュウリとトマトが大きく実をつけました。ここまで育てるには大変な苦労がありました。水やりのタイミングや肥料の与え方、それに病害虫の心配など、毎日参考書(ネット)と睨めっこ
それに加えて雨の心配も”!

「大きくなーれ」と願いながらやっと食べれるまでに育ってくれました。

もぎたてのキュウリは瑞々しくとても美味しかったです。トマトは一つの枝に沢山の房がタワワニなりました。孫たちが赤くなったトマトを喜んで食べています。
「お婆ちゃん美味しいね」と言ってくれました。一生懸命作った甲斐がありました

野菜つくりは自然との戦いでしたが、物を作るということの大変さを身をもって体験することが出来ました。

ここ数年、自然災害による被害が各地で起こっています。先日も大雨により川が氾濫、土砂崩れなどにより、人、家屋農作物と多くの被害に見舞われました。

また、コロナによる感染の第2波がやってきています。
自然との戦いはいつまで続くのでしょうか

穏やかな日々と安心して生活が送れる日が来ることを願うばかりです。

看護師:M
2020年7月25日|カテゴリー「季節
line_54119335542687
この週末は、また大雨になると予報がでています。
先日の洪水で被災され、まだ復旧作業も途中の方もいらっしゃると思います。新たな災害が起こらない事を願っています。




DSC_1356
さて、私は桜江町出身です。
九州の災害の後、母と2年前の洪水の事や、昭和58年の豪雨の話をしていました。
まさか、その数日後に江の川が、また氾濫するとは思いませんでした。
実家は被害にあうことはありませんでしたが、知人の家は大変な被害にあってしまいました。
自然災害の恐ろしさを改めて感じました。
DSC_1353-e1595650418770
先日、大田市では、新しいハザードマップが、配布されました。
今回のハザードマップでは、我が家も危険区域に入ってるいました
改めて、いつ起こるか分からない災害に備えておかなければいけないなぁと感じました。

看護師 R
2020年6月6日|カテゴリー「ダイエット
IMG_3310
IMG_3257-e1590893996251
IMG_3307-e1590894143352
IMG_3311-e1590894114375
緊急事態宣言が解除されてからも、不安な日々が続いていますね我が家でも不要不急の外出を控えています。
なので、家の周りでドッチボールをしたり、リップスティックボードをしたり、散歩をして過ごしています。子供は元気ですね。私も、ダイエットダイエットと念じながら付き合っています

まずお庭に出てすることは、スイカの水やり。長女が育てたいといい、育て始めましたが、次女が「ワタチが水やりするー」とホースを離さないので、長女は譲っていくれます。そのおかげで、スイカはすくすく育ちお花が咲くまでに。実になるまであと少し。甘いスイカ楽しみです。さて、今日もダイエットしてきます(笑)
                                      事務AO
2020年5月9日|カテゴリー「季節
20-05-08-23-38-37-678_deco-2
みなさんは、どんなGWを過ごされましたか?

わが家は、小学校が休校のため、GW前から時々お休みを頂いて、子供とStay Homeしていました。

Stay Homeをいいことに、子供は、ゲームをしたり、You Tubeやマンガを見たいと…
親としては、休み中に出された課題を、計画を立ててしてほしい…
思いが違うので、お互いにイライラ…

勉強以外はゲーム、YouTube、マンガばかりでは困るので、作りたいと言っていた刀を作ったり、散歩に近所のお寺のツツジを見に連れ出したりと、あの手この手でした。


20-05-08-23-45-39-194_deco1
そして、時間が空いたときは、五月人形を出してみたり、夏野菜の成長を見たり、以前からきになっていた、収納棚の整理をしたりと、あっという間の休校週間からのGWでした。

気付けばゆっくり過ごした時間はなかったなぁ…と思いましたが、気になってた整理もでき、今はスッキリした気持ちで過ごす事が出来ています。

普段、思っていてもなかなか出来ないことをするのも、いいものですね。

看護師  R
2020年4月25日|カテゴリー「季節
20-04-24-22-15-08-099_deco
新型コロナウイルスの感染増加に対応する緊急事態宣言が発令され、あらゆる活動や行事が中止となり、学校も休校になりました。


明るい話題が見当たらない中、いつもと変わず春がやってきました。今年の桜は、暖冬により早く咲いたにもかかわらず、雨や風にも負けず例年より長く咲き、私たちにコロナウイルスに負けないようにとエールを送ってくれているかのようでした


我が家では、昨年のゴールデンウィークに大根島で買ってきた牡丹が花を咲かせてくれました。そして、花壇にもたくさんの花が咲きました。どこにも出かけられないので、花を眺めて、元気をもらっています
20-04-24-22-06-19-323_deco-e1587737787975
休校になったので、子供の部屋の片付けをしていたらこんな詩を見つけました(子供には内緒でこの詩を載せました
私も皆さんに元気をあげれるような人になりたいなと改めて思いました


皆さんも花から元気をもらい、コロナウイルスに打ち勝ちましょう

看護師 HY

2020年4月12日|カテゴリー「季節
s-IMG_35651
 桜満開の4月新たな生活が始まる季節ですね。
 この春、我が家の長男は中学へ進学しました。

新型コロナの影響で、マスク着用、在校生不参加など制約の中での式となりましたが、延期や中止にならず晴れ姿を観る事ができたことに心から感謝しています。幸い天候にも恵まれ、満開の桜の中、無事に入学式を終える事が出来ました

 ブカブカの大きな制服を着た長男は、これからの中学生活が楽しみで仕方ない様子(笑)。嬉しくてこんなに高くジャンプしてます(笑)

 新しい環境に戸惑い、壁にぶつかる事もあるかと思いますが、今の気持ちを忘れず、いろいろな経験を楽しみ挑戦し、実りある中学校生活をおくってくれるといいなぁ…と思います

看護師H
2020年4月4日|カテゴリー「季節
IMG_7501
00668825-2609-4564-AE1A-F79954251763
最近人気のクリスマスローズ。大田市在住のクリスマスローズ愛好家の方からお花をお借りし、クリニック待合室で3月中旬から3週間ほど展示させていただきました。

クリスマスローズは、種を蒔いてから花が咲くまで3年もかかります。また、同じ花から採った種でも違う色や形の花が咲きます。
種を採る前の花がきれいな色だからといって、そこから生えた花がきれいな色とは限りません。二重の花から採ったのに、咲いてみたら一重だったということもあります。

スポットと言われる斑点や、ピコと言われる花びらの縁取りなど色々な特徴もあります。
愛好家の多くは自分で交配させて新しい色や形を楽しみに育てられますが、3年後どういう花が咲くか分からないのが、難しいところでも有り、楽しみなところでもあると皆さん言われます。

園芸店で、苗の値段が高いのは、そういう理由があるのですね。

クリスマスローズだけでなく、春の花が咲きそろい、桜も満開の季節ですが
今年は、コロナウィルスのためにお花見を楽しむことさえできない方が多いと思います。

花は必ずまた咲きます。来春、みんなが笑顔で花を愛でることができるよう、祈るばかりです。

クリニックでは、衛生面にも気をつけ、対策を講じて日々の診療をしておりますが、その観点から当面の間、待合室での展示を中止したいと思います。ご理解くださいますようお願いいたします。

        事務  UME

2020年3月14日|カテゴリー「季節
image0-4-e1584075970145
3月3日は、ひなまつりでしたね
上の写真は当院の待合室の様子です。
今年は患者さん手作りの焼き物の、お雛様も飾ってあります。素晴らしい作品ばかりです皆さんも待ち時間の合間にゆっくり、ご覧下さい。


image2-5-e1584076092416
先日、実家へ行った時ちょうど桃の花が咲いていて、余りにも可愛いくて写真を撮りました
image31-e1584076136127
すると隣にボケの花が。鮮やかな赤で、とても綺麗でした
さて今も猛威を奮っている新型コロナウイルスの影響は色々な企業にも及んで、それは生花店にも。いつもなら、このシーズン一番、需要が多い時期なのに注文のキャンセルが多く大きな痛手を受けておられるそうです。花は癒されます。お彼岸も近いし花屋さんに行ってみようと思います
                             看護師N
2020年2月26日|カテゴリー「季節
image1-12
先日の連休は、天気が良かったので孫と公園に行きました
ボールを転がしたり、かけっこをして遊びました。
 
 
どんぐりを見つけてどんぐりころころの歌を歌ったら、
孫も知っているようで、一緒に歌いながら散歩しました
 
 
散歩の途中でトゲトゲとした実をたくさん見つけて
孫はそれを取って投げたりしました踏んでも何も出てこないし
変わった実だなあと思い
 
 後でその実は何だったのかを調べてみると、
「紅葉葉楓(モミジバフウ)」という木の果実だったようです
それが紅葉して地面に大量に落下をしていました。
どうもその実はクリスマスのリースなどに使われるそうで、ちまたでは
割と高く売れるようです。

拾って帰ればよかったなあでもこの情報が流れたら、拾いに来る人が
殺到したりして。なんて妄想してしまいました。
 
 
さらにモミジバフウには、生き生きとした心で活発に暮らしていこうという気持ちにさせてくれる
『輝く心』という花言葉があるんだそうですよ。

この花言葉のように、これから春に近づくにつれて気持ちを新たに
心穏やに健康を保ちながら日々を過ごしていければいいなと感じました
 
 
 
 
                        ー 看護師T ー
 
 
 
2020年2月22日|カテゴリー「季節
4ccc2519ffdfca5e32a2de5694e698e8
病院の処置室に飾ってあった大輪の真っ赤な薔薇
とても鮮やかで気品があり、女王様のような薔薇!

育ててみたいと思い、挿し木用にもらって帰りましたが全くの素人の私!
ネットで調べながら必要な物品や肥料を購入し、早速、薔薇の挿し木に挑戦しました。

挿し木は3本しましたが、根が付いたのは結局1つの鉢だけでした。
大きな鉢に入れ替えてから数か月後、写真のようなピンク色の可愛い花が咲きました。
元の薔薇とは似ても似つかない薔薇ですが、自分が育てた初めての薔薇、風が吹けば今にも折れそうで可憐な薔薇
まるで私のような・・・?なんて冗談はさておいて

これを機に少しずつ園芸にも挑戦してみようかな・・・
                           看護師:M 
上へ