季節

2019年5月25日|カテゴリー「季節
9919416924838-e1558681245514
ボタン祭りやってるから、行ってみる?と実家の母を誘い出かけた休日
大型連休にどこにも連れていってあげられなかったし、花が好きな母はきっと喜ぶだろうと出かけました。お料理はバイキング形式で、野菜中心なので、ヘルシーでした。出発が遅かったので、以前患者さんからおススメで聞いていた、邑南町にある縄文村(お店の名前)でお昼を先に食べてから向かうことにしました。縄文村は標高が高いところにあり、お庭でも食事できるようになっているので、景色を眺めながら、のんびりと食べる事ができ、日常を忘れる事のできる良いひとときでした
では、見に行ってみますかとメインのボタン祭りの会場へ、確か役場でやってるって書いてあったからとナビを入れ数分で到着!
あれ、誰もいない、なんで?まさか、ここじゃないの?えっ飯南町だって〜ここ邑南町だよ。いやー参ったわー、と数分間ボタンの花も何もない邑南町役場の駐車場でやり取りをしました。
しょうがないわ、近くで花の苗でも買って帰ろうと言うことになり、間違ってしまったものの、それなりに母も喜んでくれただろうと感じていました
帰りの車中では、特に責められる事もなく、これはこれでバイキングも行ったし、景色も楽しんだしね。と話しておりましたが、母が帰った途端、父に言っていました。
「やれやれ、あんたなボタンの花なんかいっこもなかったで」と

今度は間違わないぞ!飯南町
事務Hiro
2019年3月23日|カテゴリー「季節
image1-4
image1-3

こんにちは晴れたり、寒かったりと季節の変わり目で、気持ちも落ち着きませんね

さて今回は、春の妖精と呼ばれる小さな花をご紹介します。

         

 イズモコバイモ(写真左側)


川本町で群生するこの小さな花が、日本一との評価を得て

町の天然記念物に指定されているのをご存知でしょうか?


 
花は釣り鐘形をしていて、花びらが恥ずかしそうに顔を下向きにしています。
慎ましさがあり、ひっそりと里山の木陰で群生して、地域の人が大切に守っておられます。
 
 
ぜひ機会があれば皆様も観察に行ってみては如何ですか?

けなげに咲く姿は、なぜか優しい気持ちになります
 
 
そして、我が家の小さな庭にも、春の妖精のようなクリスマスローズが咲きました。(写真右側)
 
昨年知り合いの方から頂いたものが花をつけてくれ、毎日見ています

 
 新生活が始まるこの季節なんだか落ち着きませんが、時々、ふと見つけた
花をじっと見てみるのもいいものですよ。
 
                    ー 看護師T ー
 
 
2019年3月9日|カテゴリー「季節
tukusi
3月になり、卒業や、4月からの新生活の準備で、気持ちも、生活もなんとなくあわただしい時期になってきました。

我が家でも、次男が保育園を卒園するので、保育園に通うのもあと1ヶ月かと思うと、なんだか、寂しい気持ちになります。
また、新しい生活にむけて、期待や楽しみもありますが、不安もあります。

長男の時にも不安はありましたが、子どもは順応性が高く、親が思うより早く新生活になじむものだと感じていました。次男も大丈夫だろうとは思いたいのですが…

ついつい、長男と比べて、出来ないことを見つけては、色々心配な事を作っている毎日のように感じます。

そうしたところ、入学へむけて、心配や不安に思っている保護者にむけて,先日、保育園の最後のクラスだよりに、『親としての10ヶ条』というもが紹介してありました。


この10ヶ条、いくつできているものがあるのだろうと思うと、凹んでしまいそうですが、子どもとの関わり方を考えるよいきっかけになりました。

新生活が始まってしばらくは不安や心配ばかりかと思いますが、この10ヶ条を頭の片隅において、子どもと関わっていけたらと思います。

※『親としての10カ条』 下に載せておきます。

看護師R


『親としての10ヶ条』

1.一日一分間、我が子の顔をじっと慈愛をこめて見つめる。優しい言葉を一言はかける。

2.背中で示す。言った通りではなく、した通りになる。

3.子供は大人になる準備をしているのではない。人生に二度とない子供という時期を暮らしているのだ。

4.子供の言うことをよく聴こう。馬鹿げていると一笑に付さない。よく聴いてやると、よく聴いてくれる子になる。
     お(おどろく)
     とう(同意する)
     さん(賛嘆する)
     うな(うなずく)
     ぎ(疑問を発する)を大切に。

5.子供は人格をもった尊い存在。強制したり押し付けていると、いいと思っても反発するようになる。

6.根を下ろしやすく。母の心に根を下ろす。固い心では枯れる。

7.両親が仲良くすることが精神安定の土台。

8.能力を引き出す代わりに押し込んでいないか。してやるのではなく、「自分の目でものを見、自分の耳で聴き、自分の手で触れ、自分の頭で考え、自分の体で行う」ことに協力してやる。

9.毎日心のゴミを捨て、心を洗う。悪口や陰口は子供を失望させる。褒めている人は輝いて見える。

10.笑い声と歌声は魂に栄養剤。母親は太陽。
2018年12月22日|カテゴリー「季節
18-12-20-22-22-33-957_deco
今年も残すところあと10日ばかりとなりましたね。
年の瀬で何かと慌ただしいはずなのですが、私は今ひとつ実感がわきません


さて、私は、先日15日に次男の保育園最後の発表会に行ってきました。

マーチングに、劇などを発表してくれました。家でも一生懸命練習していたのですが、本番では、なかなか思うようにできず、親のこちらがドキドキしながら見ていました。

なかなか練習通りの成果は出せませんでしたが、最後まであきらめずに挑戦した息子に感心し、成長したなぁと感じさせてもらうことができた発表会でした

これで、保育園の行事が終り、後は卒園式かと思うと、ちょっと寂しい気持ちになりました。
DSC_0684-e1545465301828
さて、話は変わりますが、先日運転免許証の更新のための講習を受けてきました。

新人ドライバーは経験がないことで起きてしまう事故が多く、経験のあるドライバーは、経験から事故を予測し事故を回避できる事があるとの事でした。

しかし、注意をしていても、同時にいくつもの事に注意を向けることは難しいので、そのような時には注意しきれなかったことで起こる事故も沢山あるとの事でした。

講習を受けて、改めて、事故に気をつけようと思いました。


年末は冷え込むようです。大田市内でも少しずつインフルエンザが発症しているようなので、
手洗い、うがい、休息をとって、良い年末を迎えて下さい。

看護師 R
2018年10月20日|カテゴリー「季節
image1-1

朝夕肌寒くなってきましたね。
ススキやセイタカアワダチソウがよく見られるようになりました。
買い物に行くと秋野菜や果物が並んでいたので、秋を感じられるごはんを作ってみました

秋刀魚の塩焼き、栗ご飯、きのこ汁、自家製の浅漬です
ちなみに、秋刀魚をのせたお皿は当クリニックの開院記念日に頂いた物です。
四季折々の食材を頂くのは、心にも体にもとても良い効果があると思います
そろそろ温かいおでんもいいですよね。

食べ物のお話ばかりとなりましたが、
季節の美味しい物を食べ、健康で若々しい身体を目指したいものです


看護師T




2018年10月6日|カテゴリー「季節
DSC_0511-e1538803021667
朝晩、気温が下がり、肌寒く感じる日が多くなったきました。

台風も続けてくるので、長久町も大田町も町民運動会も中止になってしまいましたね

気候の良い時期なので、早く天気が回復し、子ども達と外で遊べるようになるといいと思います

さて、私は2年前に、患者さんからリコリスの苗を頂きました。

彼岸花に似ていて、彼岸花が咲く頃に咲くと言われましたが、昨年は咲かず、今年も9月が終わろうというのに花が咲かないので、今年もダメかと思っていまた。

しかし、先日、気づくと芽が出ていました

2年越しに咲いたリコリスの花に感動し、最近は会うことがない患者さんのことを久しぶりに思い出しました。

きっと、リコリスの花が咲く時には、毎年その患者さんのことを思い出すと思います。そして、来年もこの花が咲くように大切に育てたいと思います。

今日の台風で折れず、もう1本咲くことを願っています。

看護師 R
2018年9月22日|カテゴリー「季節
DSC_0513
夕暮れも早くなり、秋を感じられるようになってきましたね

秋と言えば、『食欲の秋』
海の幸、山の幸、どれを食べてもどう調理してもおいしく頂けますよね

これから、栗、さつまいも、柿、梨、いちじく、そして私たちの主食となるお米とおいしいものが、たくさん食卓に並びます

どれも『身体に良いもの』と思われがちですが、実は、糖質の高いものばかりなのです。最近、糖尿病の方で血糖値が高くなってきている人が目立ちます。

果物だから大丈夫だと思っていたと言う方が多く、勘違いされているようです。
果物も血糖値が上がるので、気をつけて下さいね。

と、いいつつ、秋の味覚、さつまいもを使って久しぶりにスイートポテトを作ってみました(写真)

皆さんも食べ過ぎに気をつけて、秋の味覚を楽しんで下さい               看護師H.Y
2018年7月28日|カテゴリー「季節
18-07-28-12-46-52-540_deco
夏ですね

夏と言えば、夏祭り!
と言うことで、先週、次男の保育園の夏祭りに行ってきました。

子供達は1ヶ月前から、お祭りで使う、チケットを買って、「夏祭りには、このゲームをして・・・」と、楽しみにしていました。

子どもの行っている保育園では、年長児になると、マーチングを行います。

4月から、マーチングでする、楽器を決め、最初の発表となる夏祭りに向け練習していました。
思った以上のできで、みんな、がんばって練習したんだなぁと、感動しました

夏休みもあっという間に1週間過ぎてしまいましたが、残りの夏を、夏祭りや、花火、海など子供達とめいっぱい楽しめればなぁと思います。

まだまだ、暑い日が続きそうで、体調を崩してしまいそうですが、早めの休息や水分補給などして、この暑い夏を乗り切りたいですね。

看護師 R

2018年7月13日|カテゴリー「季節
ハザードマップ
梅雨も明け、蒸し暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
先週末の記録的な大雨では、一時は、最大で、8府県に 大雨特別警報が発表され、各地で大きな被害が報じられています。
被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

写真は、大田市防災ハザードマップです。
子供たちは、学校でこのハザードマップを元に避難指示が出たとき、どこに避難するのかなどを教えて頂きました。

4月に起きた島根県西部地震のときには、先生に「自分の避難する場所をきちんと決めておくことが家族の命を救うんだよ」と教えてもらったと家で、話してくれました。
子供を探しに学校に来て、家族が災害に巻き込まれるようなことがないように、自分は、避難してるから、探しに来なくて大丈夫!ということのようです。

我が家でも地震を機会に、どこに避難するのかを話し合いましたが、今回のような大雨のときには、どこに避難しようか?とまた話し合いました。

大田市防災ハザードマップには、大雨時の浸水想定、津波による浸水想定、がけ崩れや土石流などの土砂災害の警戒区域および避難所など、災害時に必要な情報が記載されています。大雨のとき、地震のときなど、それぞれの災害に寄って避難する場所が違ってくると思います。
自然災害は、いつどこで発生し私たちの身に襲いかかるかわかりません。みなさんもこれを機会もう一度、ハザードマップを活用し、家族で話し合ってみてください。自分は、大丈夫ではなく、災害の危険を感じたら、「早めの避難」を心がけましょう。              看護師H.Y
2018年7月1日|カテゴリー「名所
cde654ea7c96da332992b78d50127339
 先日、旦那さんと出雲大社へ参拝しました。

久しく行かないうちに平成の大遷宮で化粧直しされ、また綺麗になっていました。パワースポットとよく言われますが、いつ行っても心が洗われますね全国的に有名な出雲大社が地元にあることに感謝しなくてはいけません。

 参拝のあとは、「冷やしぜんざい」を頂きました「ぜんざい」と言うと家では温かいものしか食べませんが、冷たいぜんざいもサッパリしていてとても美味しかったですところで皆さん知っていますか?「ぜんざい」って出雲が発祥の地なんですよ~(諸説ありますが)

 ぜんざいは、出雲地方の「神在(じんざい)餅」が起源と言われています。出雲地方では旧暦の十月に全国から八百万(やおよろず)の神々が集まって、「神在祭(かみありさい)」と呼ばれる神事が執り行われ、そのお祭りで振る舞われるのが「神在(じんざい)餅」です。その「じんざい」が、出雲弁(ずーずー弁)で訛って「ずんざい」、さらには「ぜんざい」となり、京都へ伝わったと言われています。

 この日は神門通りのお店もゆっくり観ながら歩き、観光気分を感じることもできました。お店の人に「どちらからですか?」と聞かれ「地元からです・・・」と答えるのが少し恥ずかしいですが

 あと余談になりますが、日本最大級のしめ縄として知られている出雲大社神楽殿の大しめ縄(長さ13.5メートル、重さ4.5トン)が今年7月に6年ぶりに取り換えられるそうですよ観光客の添乗員さんが言ってるのを耳にしました

皆さんもぜひどうぞ
看護師H
上へ